2018年度 クラス・会費

『10000時間の法則』
= その分野のエキスパート(プロ)になる経験則
① 6歳から「毎日3時間」  練習→15歳で1万時間到達
② 6歳から「週4回1日2時間」練習→30歳で1万時間到達
志しの高い子には登録チームの練習がない日にも練習出来る環境が必要です。

入会金
20,000円 (税込21,600円)
年会費
10,000円 (税込10,800円)
受講費
「110分週1回」
年間 40レッスン
102,000円(税込110,160円)/年
【12回払いの場合 9,000円(税込9,720円)/月】
「110分週2回」
年間 80レッスン
192,000円(税込207,360円)/年
【12回払いの場合17,000円(税込18,360円)/月】
「180分中学生」
年間 40レッスン
120,000円(税込129,600円)/年
【12回払いの場合11,000円(税込11,880円)/月】

選ばれる特徴1.少人数制

マジーアは5人制のフットサルコートを使用。8人制11人制のコートよりも狭く人数も少ない(そうあるべき)ため一人一人がボールに触る回数も非常に多くなります。ここでは多人数生スクールと比較し生徒への負荷を圧倒的に高めることができます。

選ばれる特徴2.レッスン時間

マジーアは「本気」で生徒を伸ばすためのカリキュラムを組んでいるため110分でも時間が足りないほど密度が濃い練習を行っています。
夕方より夜はコート使用料が高額になる、幼児から中学生までたくさん人数を集めたい、などの理由でレッスン時間を短く設定しクラス数を増やすスクールが一般的。大手スクールが「少人数制」や「1レッスン110分」で行おうとすると、受講料は1.5~2倍にしなければ採算がとれないでしょう。

選ばれる特徴3.合格実績

各地区・県・ナショナルトレセン(男子・女子)、U13・U14 Jリーグ選抜、U15日本代表選手も輩出。
またスペインメソッドトレーニング(ユーロプラス)などを経て小・中学生がこれまで10名以上、海外(スペインの国際大会など)でいち早く外国人との戦いを経験しています。

ジュニアユース進路
JFAアカデミー福島・名古屋グランパスU15・川崎フロンターレU15・ジュビロSS浜松・グランパス三好・愛知FC・愛知FC庄内・名古屋FC・名古屋FCイースト・東海スポーツ・名古屋SS・名東クラブ・フェルボール愛知・ドルフィンFC・豊田AFC・刈谷JY・FCV可児・帝京大可児中学・東海中学、他

既存スクールとの比較
定員 レッスン時間 クラス レッスン料 コート
マジーア 12~16名 1時間50分 昇級式 9,720円/月 屋外フットサルコート
他社例 18~26名 60~80分 合同 7,560円~15,000円/月 屋内フットサルコート

マジーアはクラス数(生徒数)を増やすビジネス優先の「短時間」「多人数」スクールと対極に位置する
「少人数制」「充実の1時間50分」
が特徴のスクールです。お子様のセカンドスクールをお探しの際は待ち時間、実際のプレー時間などを比較の上、ご検討ください。

会場

東名古屋校 (アイチフットサルクラブ)

愛知県長久手市前熊原山38-28 [地図]  ※施設とマジーアとは別会社です。(施設への問合せ不可)

北名古屋校 (フットボールカフェAREA)

愛知県北名古屋市二子松江26 [地図]  ※施設とマジーアとは別会社です。(施設への問合せ不可)

 
 
 

通学について
ご自宅から駅やバス停が近いなど、条件が揃う方は、子どもの自立心を高め行動力を育むために、行きは公共交通機関の利用が有効です。

その他の動画はコチラ

お問合せ